美容を追求するときに必要な基礎化粧品でスキンケアを行なう

科学の進歩

女性と花

日本は世界に誇る研究大国である。
何人ものノーベル賞受賞者を生み出してきたこの国では、多くの研究がなされている。
科学者は世界中に活躍の場を見つけるので、必ずしもその発見が日本で行われるわけではないが、近年話題になっている研究は日本の研究機関で生み出されたものである。
その一つが幹細胞である。
幹細胞自体は世界中の研究機関で研究されてきたが、特にiPS細胞の発見は大きな成果となった。
このことで一気に注目が集まった幹細胞であるが、これは再生医療だけでなく、肌の再生を望む化粧品業界でも注目の的となっている。
幹細胞化粧品はこの幹細胞の研究から生まれたものである。
幹細胞化粧品は肌の二つの細胞に働きかける効果がある。

幹細胞化粧品に含まれている幹細胞は、細胞を生み出すもとになる細胞である。
私たちの細胞からはDNAが検出され、このDNAには人間の情報が全て組み込まれている。
DNAを読み取り、細胞を分裂させることで、その個体にそっくりな別の個体を作ることもできるのである。
しかし、全ての細胞がこの細胞を生み出す力を持っているわけではない。
幹細胞であれば、全ての細胞を生み出すことができるので、幹細胞を埋め込んだマウスの体に人間の耳を作り出すことも可能なのである。
美容業界では、幹細胞の特に美容に関係する働きに注目し、これを幹細胞化粧品に利用しているのである。
こういった最新の研究は、なにも科学分野だけでおわる話ではない。
幹細胞化粧品のように、色んな分野で利用できるのである。